ミニチュア・ピンシャー
 12万円〜 18万円〜
1.ご希望の品種を選び、予約フォームに必要事項を記入して送信してください。
2.ご希望にあった仔猫/仔犬の出産情報が入りましたらご連絡いたします。
3.気に入った仔猫/子犬であれば購入契約をしてください。
尚、予約は購入意志のある方のみに限らせていただきます
※価格は季節や血統、人気などにより変動します。あくまで参考としてください。

ドーベルマンに似た凛とした姿は、室内愛玩用・小型犬によくある内弁慶な臆病さをみじんも感じさせません。誇り高く、気分は番犬。時には仲間と飼い主を守ろうと小さな身体で勇敢に吠え挑む、ほほえましい態度を見せます。
【原産国】 ドイツ
【体 高】 オス25.5〜32cm メス25.5〜32cm
【体 重】 オス4〜5kg メス4〜5kg
■歴 史
スカンジナビア半島のクライン(小さい)ピンシャーを基礎に、ドイツにおいて小型化が進められました。よく似た犬種・ドーベルマンより古く、数百年の歴史があります。ドイツ本国ではレイ・ピンシャー(子鹿のようなテリア)と呼ばれ、長年ネズミ捕獲犬、番犬として用いられました。1900年のショー出陳をきっかけに、アメリカなどで人気・知名度が一気にアップ。1925年には犬種クラブも設立され、今や世界で愛される家庭犬に成長しました。
■外観特徴
バランスよく引き締まった短めの胴と比較的長めの四肢を持つスクエア(四角)体型の小型犬。顔立ちも含めドーベルマンを小粒にしたような姿が特徴的。光沢があり、短く硬い被毛の色は、レッド、ブラック・タン、チョコレート・タンの3種類。一般的には生後間もなく断尾。3カ月程度で断耳して、シェイプされた立耳に整えます。ハックニー・ゲイトと呼ばれる前肢の関節を馬のように高く上げる歩行をします。
■性 格
動作・表情そのままの賢さと、元気・勇気、誇り高さに溢れています。しつけやすい方ですが、無駄吠えしたり、わがままになるような甘やかしは厳禁。仲間意識が非常に強く、他人に対して無愛想。子どもの相手も不得意ですが、基本的には愛嬌もあり遊び好きです。
■グルーミング
神経質になるほどのケアは不要。毎運動後に固くしぼったぬれタオルなどで肢や身体の汚れを落としたり、皮膚を傷めない用具でブラッシングすること、ときたまシャンプーすることなど、短毛種の一般的な手入れを行なえばいいでしょう。
■運 動
活動的なので、毎日20〜30分程度の引き運動に、室内の自由遊びによる全身運動を組み合わせて行ないます。