アイリッシュ・セター
 8万円〜 18万円〜
1.ご希望の品種を選び、予約フォームに必要事項を記入して送信してください。
2.ご希望にあった仔猫/仔犬の出産情報が入りましたらご連絡いたします。
3.気に入った仔猫/子犬であれば購入契約をしてください。
尚、予約は購入意志のある方のみに限らせていただきます
※価格は季節や血統、人気などにより変動します。あくまで参考としてください。

   愛犬の写真募集中
掲載希望の方はこちらからお願い致します
やわらかいレッドの被毛が美しい気品をかもしだす鳥猟犬。赤いアイリッシュ・セターは世界の人気者。イギリスでは何よりショー・ドッグとして有名ですが、アイルランドでは実猟犬として使える犬が大切にされています。
【原産国】 アイルランド
【体 高】 オス69cm メス64cm
【体 重】 オス32kg メス27kg
■歴 史
セターの中では最も古い犬種といわれ、その歴史は15世紀までさかのぼることができます。獲物を発見するとしゃがみこんでその位置を知らせる特性が、鉄砲の発明(1525年ごろ)によって生かされ、鳥猟に欠かすことのできない犬種として発達しました。祖先犬はヨーロッパ大陸のレッド・スパニエルといわれ、アイリッシュ・ウォーター・スパニエルやテリアなどとの交配で狩猟能力を高められ、さらにイングリッシュ・セター、ゴードン・セターなどの血が加えられ、すぐれた体形や被毛を持つようになりました。人の暮らしの伴侶犬にも適することから、女性や子供にも人気が高く、鳥猟犬のほかに家庭犬としても多く飼育されています。
■外観特徴
全身をつややかな濃赤褐色の美しい毛におおわれて垂れ耳とまっすぐな尾を持ち、各部のつり合いのよくとれた優雅な姿です。彫りの深い顔はなんとも美しく、穏やかな表情。被毛は直毛でしなやか。マホガニー・レッドの毛色は美しく気品があり、芸術的な感じさえします。体高と体長ではわずかに体長が長く、四肢はがっしりとして骨太。被毛は滑らかで真っ直ぐかわずかにウェーブがあり、四肢や腹、胸、尾、耳などに飾り毛があります。
■性 格
いきいきとどんな獲物にも勇敢に立ち向かい、恐いもの知らずでタフという典型的なアイリッシュ犬。長い歴史と速力と持久力と猟欲の持ち主。吠えるタイプではなく、穏やかで他の動物や子供に対しても寛容です。陽気で好奇心は旺盛。自分をしっかり持ち、それが頑固に映るときもありますが、基本的に従順です。物覚えが早いほうではありませんが、一度覚えたら決して忘れず、二度同じ間違いをしません。
■グルーミング
美しいコートと姿を保つためには、毎日の手入れを習慣づけること。ショー・リングに出陳の際には、そのすんなりした頭部や均整のとれた首を強調するため、耳の上部1/3と喉から胸骨端周辺までトリミングを行ないます。トリミングはすべて本来の外観を保つ目的で行なわれ、過度の飾り毛は足の自然な輪郭を現すため切除されます。
■運 動
都会での飼育にも適していますが、戸外で精力的に、規則正しい運動をさせなければいけません。森や野に親しむ時間をたっぷり作ることも不可欠です。運動不足になると、うわついてしまい、しつけをするのが難しくなります。少々おっちょこちょいでしつけの難しい面もありますが、丹念にゆっくりしつけていけば教えられた以上のことができるようになります。また、うろうろする習性があるので、リードをつけなくても大丈夫なように、訓練をする必要があります。ただし、子犬のときは運動をさせ過ぎないように注意しましょう。
■食 事
豊かで滑らかな被毛をより美しく保つためにも、栄養バランスのとれた食事を与えたいものです。総合栄養食のドライ・フードまたは、嗜好性を加味するならドライ・フードに缶詰のウェット・フードを混ぜた混合食が手軽です。回数は若犬〜成犬なら1日1〜2回。健康維持、肥満回避のためには、運動量に見合った適量を与えるよう心がけることも大切です。