ポルトギーズ・ウォーター・ドッグ
 18万円〜 28万円〜
1.ご希望の品種を選び、予約フォームに必要事項を記入して送信してください。
2.ご希望にあった仔猫/仔犬の出産情報が入りましたらご連絡いたします。
3.気に入った仔猫/子犬であれば購入契約をしてください。
尚、予約は購入意志のある方のみに限らせていただきます
※価格は季節や血統、人気などにより変動します。あくまで参考としてください。

   愛犬の写真募集中
掲載希望の方はこちらからお願い致します
お洒落な外観の持ち主ですが、近年までポルトガル漁師・船員の有能なアシスタントとして働いていた作業犬。その歴史が家庭犬としても最適な、人間とのよきパートナーシップを形成したのかもしれません。
【原産国】 ポルトガル
【体 高】 オス51〜58cm メス43〜53cm
【体 重】 オス19〜27kg メス16〜23kg
■歴 史
祖先犬は中国とロシア国境に位置する中央アジアの土着犬といわれています。ポルトガルの海岸地方で生まれ、カオ・デ・アグアとも呼ばれています。数世紀にわたる歴史のほとんどを漁師を助けて魚を追い、沖合いを泳ぎ船同士の伝令を務め、アイスランドでタラ漁を手伝うなど、丈夫で有能な作業犬として働き、近年まで船員必須の助手として大切に扱われてきました。職が少なくなった今は、家庭犬としての人気も高まっています。
■外観特徴
厚く身体をおおう被毛の毛質は波打つウェーブと割合に珍しいとされるカールの2種類。色は黒、茶褐色、白の単色か、黒か茶と白の組み合わせがあります。特徴は首回りにほんわり生えたたてがみ状の毛。また大胆なトリミングによって、強い個性を際立たせています。体形は、体長が体高よりわずかに長い正方形タイプ。海上や陸地でハードに働いてきたため、毛でおおわれた柔らかい皮膚を持つ水かきが発達しています。
■性 格
テクノロジーの発達によって職を追われた後も、絶滅させられることなく家庭犬としての人気を獲得。それも非常に明るく賢く親しみやすい性質によるのでしょう。子ども好きであること、他人に神経質すぎず媚びない点も好評です。
■グルーミング
水中で心臓を保護するよう長く残した前半身、泳ぎやすいようスッキリ刈り込んだ後半身と、漁師が発想したお洒落で大胆なトリミング法が特徴。ウェーブとカールの2種類がある被毛は、いずれもこまめな手入れが必要です。