エアデール・テリア
 18万円〜 28万円〜
1.ご希望の品種を選び、予約フォームに必要事項を記入して送信してください。
2.ご希望にあった仔猫/仔犬の出産情報が入りましたらご連絡いたします。
3.気に入った仔猫/子犬であれば購入契約をしてください。
尚、予約は購入意志のある方のみに限らせていただきます
※価格は季節や血統、人気などにより変動します。あくまで参考としてください。

体のサイズだけでなく優れた作業資質も最大級の、まさに「キング・オブ・テリア」。また19世紀半ばに「ワーキング・テリア」と呼ばれたように、今も仕事が大好き。活気に満ち溢れた姿と性質が魅力です。
【原産国】 イギリス
【体 高】 オス58〜61cm メス/オスよりや小さい
【体 重】 オス20〜23kg メス20〜23kg
■歴 史
誕生は19世紀中頃。イングランド中部・エアデール地方に住む狩り好きの労働者階級が、ヨークシャーの古いテリアに、泳ぎ上手のオッター・ハウンドを交配して作出。主な用途はイタチなど水棲の害獣狩りで、当時の呼び名は「ビングリー・テリア」でした。今の名前になったのは1878年から。1884年のドッグ・ショーで優勝し、世界的な人気犬になりました。また軍用犬としても有名で、両世界大戦時の呼称は「ウォー・ドッグ=戦時犬」。輸送や伝令に活躍し、日本でも昭和5年(1905)頃に飼育されていました。
■外観特徴
体形はバランスよく引き締まった筋肉質のスクエア(四角)形。体格は、中型犬としては大きめで、四肢も長め。特徴的なのは顔。力強いアゴをおおう口ひげと、V字を描くような垂れ耳を持っています。被毛は、上毛が粗くて硬い針金状。下毛はやわらかく密生し、部分的に波状だったり縮れたりしています。毛色は、首・胸・肢が黄褐色、胴が黒か暗色。まっすぐ立ち上がった尾は、ちょうどよい長さに断尾されます。
■性 格
嗅覚・視覚に優れる猟犬、勇敢で忠実な番犬、親しみやすい家庭犬と、実に多才。こうしたマルチぶりは、多くの犬種による選択繁殖の成果でしょう。例えば機敏で鷹揚な点はコリーから受け継ぎました。もちろん頑固で好戦的なテリア気質もありますから、しっかり訓練することが必要です。それでも高い学習意欲と類いまれな賢さがあり、訓練しやすい犬種。正しくしつければ見事な作業犬、家庭犬になるでしょう。
■グルーミング
抜け毛は少ないほうですが、毎日のブラッシングとクシで梳きとくコーミングが必要。月に1度程度のシャンプーや耳の手入れ、プロの手による定期的なトリミングをすればベストな状態が保てます。汚れやすい口ひげまわりも常に清潔にしてあげましょう。
■運 動
毎日欠かさず食前に20〜30分程度の引き運動を行ないます。理想は広場での自由運動ですが、環境や訓練の状態に応じて、距離・時間・内容に変化をつけたり、庭先での全身運動を取り入れて行ないます。
■食 事
若犬〜成犬なら1日1〜2回、適量を与えます。一般的な内容は、栄養バランスのよいドッグフード(ドライ・タイプがおすすめ)に、タンパク質(肉類・内臓類を煮たもの)、カルシウム(乾燥小魚、チーズなど)、穀類(パンやごはん)、缶詰フードなどを加えた混合食。重要な栄養素・カルシウム補給に、ときどき骨(鶏以外、牛・豚などの骨を煮て乾燥させる)を与えても。人間食の与えグセや過食・偏食に注意して、健康的な食生活をしつけましょう。