ゴールデン・レトリーバー
 8万円〜 18万円〜
1.ご希望の品種を選び、予約フォームに必要事項を記入して送信してください。
2.ご希望にあった仔猫/仔犬の出産情報が入りましたらご連絡いたします。
3.気に入った仔猫/子犬であれば購入契約をしてください。
尚、予約は購入意志のある方のみに限らせていただきます
※価格は季節や血統、人気などにより変動します。あくまで参考としてください。

   愛犬の写真募集中
掲載希望の方はこちらからお願い致します
初心者でもほとんどトラブルがなく、欧米では最も愛されている犬の一種。日本でもここ数年は、人気犬種ベスト10の上位に常にランキングされています。
【原産国】 イギリス(スコットランド)
【体 高】 オス56〜61cm メス51〜56cm
【体 重】 オス29〜34kg メス25〜30kg
■歴 史
ゴールデン・レトリーバーの歴史はほとんど不明ですが、イギリスで発達した犬種であることは間違いないようです。スコットランドのトゥイードマス卿が19世紀の後半に黄色のラブラドール・レトリーバーと、今は絶滅したトゥイード・ウォーター・スパニエルから生まれた子犬が祖先となったといわれています。1913年以降イエロー・レトリーバーまたはゴールデン・レトリーバーと呼ばれていましたが、1920年ゴールデン・レトリーバーの名称に統一されました。
■外観特徴
均整がとれて力強く、活動的で頑健です。まっすぐで水平な背線とバランスのよいボディを有する水中での獲物の運搬が得意な鳥猟犬。尾は尻から自然な線で保持され、行動時はやや上向きカーブを描きます。毛色はつやのあるゴールデンやクリーム。被毛は平滑毛か波状毛で、水をはじく特性があり、セターのような絹糸状のやわらかさはありませんが、短毛犬ほどかたくないことも特徴です。
■性 格
常に注意深く周囲に目を配り、学習意欲も旺盛。子どもが大好きで辛抱強く、よほどのことがなければ怒りません。厳しさより愛情でしつけるべき犬で、親身の教育には立派に報いてくれます。周囲が見渡せるゲージやサークルなどを利用して、「ハウス」のしつけをしておけば来客や留守のときに安心でしょう。
■グルーミング
口の周りや頭部、足など、毛が短くて敏感な部分は、皮膚を傷つけないナイロンブラシや獣毛ブラシが適しています。皮膚を傷つけないブラッシングは、ブラシ面全体を皮膚に対して垂直に当て、根元から毛先へ向かってゆっくりと動かすことです。また、一年中自然換毛する犬種ですから、室内では掃除や衛生面を考え、クッションフロアやコルク材などのシートを敷くことをおすすめします。屋外では日当たり風通しを考えた場所で、家族の姿がよく見えガラス越しに声をかけられる距離に犬舎を置きましょう。犬舎の材質は木製は避け、常に清潔に保つことです。
■運 動
自由運動と引き運動の両方が必要。自由運動は庭や公園、河原など広い場所で犬を放し、ボールなどを投げて、運搬能力を利用して全力疾走させます。引き運動の量はだいたい3・前後。犬と密なコミュニケーションがとれるようになったら自転車を利用した速足の引き運動を始めてもよいでしょう。
■食 事
8カ月を過ぎたら朝夕2回の食事に定着させます。ドッグフードは、栄養バランスがよくふくまれた犬の総合栄養食です。ドライ・タイプが手軽で、保存もよく衛生的です。