ジャーマン・シェパード・ドッグ
 8万円〜 18万円〜
1.ご希望の品種を選び、予約フォームに必要事項を記入して送信してください。
2.ご希望にあった仔猫/仔犬の出産情報が入りましたらご連絡いたします。
3.気に入った仔猫/子犬であれば購入契約をしてください。
尚、予約は購入意志のある方のみに限らせていただきます
※価格は季節や血統、人気などにより変動します。あくまで参考としてください。

   愛犬の写真募集中
掲載希望の方はこちらからお願い致します
訓練の習熟度なら世界一と定評。牧羊犬、警察犬、警備犬、番犬、盲導犬と用途も多彩で、まさに万能なスーパー作業犬。シェパードとは「羊飼い」の意味。ドイツ名は「ドイチャー・シェファーフント」で、ドイツ以外では「アルサシアン」と称されることもあります。
【原産国】 ドイツ
【体 高】 オス60〜65cm メス55〜60cm
【体 重】 オス33〜38kg メス26〜31kg
■歴 史
1880年頃、伝令、軍用品の運搬、捕虜の監視などを目的に、ドイツ陸軍のマックス・フォン・シュテファニッツ中尉を中心に作出。基礎は多彩な牧羊犬種中、最優秀といわれたドイツ山岳地帯のチューリンゲン、バーデン、ヴェルテンベルクの牧羊犬。交配と改良を重ね、現在の形態に高められました。両世界大戦で活躍し、その勇敢さ賢さに多くの兵士が深い敬意と信頼を寄せたといいます。その後は家庭犬としての人気も沸騰、一時期は粗悪な繁殖が氾濫し、肉体、性質ともに問題を抱えた時代もありましたが、現在はだいぶ改善され、警察犬、救助犬はじめとする作業犬として世界中で活躍しています。
■外観特徴
滑らかな硬い直毛の上毛、やわらかで密生した下毛の被毛を持ち、およそ4〜6cmの長さがあります。承認されている毛色は、ブラック・タン、ウルフ、黒で、いずれも濃いめの色。ほかに未承認の毛色として、クリーム、白などもあります。前肢はまっすぐ、後肢は直角近くまできれいに傾斜した骨格を持ち、がっしりした筋肉に富む後肢の太ももは特徴的。体長10に対し体高9とやや長めで筋骨隆々とした力強い体形。とがって直立した耳、まっすぐの鼻筋、凛としたまなざしが利発な表情をつくっています。重心が安定した、伸びやかで力強い動きを見せます。
■性 格
あらゆる訓練に対応して優れた能力を発揮。作業犬として絶大な信頼を誇る犬種で、知能も高く、天性の賢さを持っています。勇敢で活発ですが、注意深く冷静で忠実。興奮してはしゃぐことは、めったにありません。日常は温厚で親しみやすく、家庭犬としても人気。ただし、この優れた性質は正しいブリーディングと訓練によることを忘れずに。
■グルーミング
日常は、運動後にブラッシング。汚れが気になれば固くしぼったタオルか、冬なら乾いたもので拭き上げます。ぬれタオルは、皮膚が乾燥しないよう冬でも水を使うのがベスト。換毛期には充分なブラッシングで死毛を取り除きます。ときどき歯の手入れや、耳の内側の汚れを綿棒で清潔にすることが必要。暑さと湿気に弱いので、皮膚病予防は、夏の防虫対策や犬舎の清掃〜乾燥、運動スペースにゴムマット(高価)か板をしく工夫なども含めて考えてください。
■運 動
毎日たっぷりと運動させることが肝心です。方法は朝夕2回。生後1年までは6〜8kmの引き運動+自由運動。成犬からは自転車やバイク(平均速度約20km)も使ってスピードや地形、時間・距離などに変化をつけながら筋力を鍛えます。ボールを使った自由運動や、元気な成犬なら持久力をつける運動も可能です。運動は食前1時間前にすませ、食事とのバランス、犬の適性を考えた量と方法をしつけることが肝心です。
■食 事
1日1〜2回、栄養バランスのいいドライ・フードにタンパク質(さっと煮た肉、内臓類)、カルシウム(チーズなど)、穀類(ごはんなど)、缶詰フードなどを加えた混合食を与えますが、あげ過ぎると栄養効果を下げるもの(煮干し)もあります。いずれにしても肥満を防ぐ栄養管理が必要。反対に夏バテで食欲減退が続くときは高価ですが新鮮な牛赤身の生肉を少し与えてみてください。ときどき茹でて乾燥させた牛の骨を与えてもいいでしょう。