ブリタニー・スパニエル
 18万円〜 25万円〜
1.ご希望の品種を選び、予約フォームに必要事項を記入して送信してください。
2.ご希望にあった仔猫/仔犬の出産情報が入りましたらご連絡いたします。
3.気に入った仔猫/子犬であれば購入契約をしてください。
尚、予約は購入意志のある方のみに限らせていただきます
※価格は季節や血統、人気などにより変動します。あくまで参考としてください。

   愛犬の写真募集中
掲載希望の方はこちらからお願い致します
もともと鳥猟犬ですが、家庭犬としても広く愛育されています。明朗快活で、落ち着きがあって、しかも子ども好き。動くことが大好きなので、たっぷりと運動させてあげさえすれば、家族のよいパートナーになります。
【原産国】 フランス
【体 高】 オス44〜52cm メス44〜52cm
【体 重】 オス13.5〜18kg メス13.5〜18kg
■歴 史
かつてフランスのブルターニュ地方に住んでいた狩猟民のブルターニュの人々が飼っていたアガースという犬の子孫という説もありますが、スペイン出身のスパニエル種の子孫であるフレンチ・スパニエルを直接の祖先とするという説のほうが一般的です。フレンチ・スパニエルが犬種として完成したのは、12世紀ごろのことで、その後、さらに改良が加えられたのが、このブリタニー・スパニエルといわれています。1904年にパリのドッグ・ショーで紹介されてから、一躍世界中に知られるところとなり、鳥猟犬、家庭犬として、広く愛育されるようになりました。
■外観特徴
しっかりして均整のとれた骨格、よく引き締まった体形をしています。四肢は長めで、動きもとても軽快なのも特徴です。頭部の長さは中くらいで丸く、形のよいクサビ型。両目の間のくぼみははっきりしていますが、外見的にはおだやかな傾斜を描いて見えます。鼻口部の長さも中くらいで、鼻の色は小鹿色、黄褐色、茶色またはディープ・ピンクの色合い。おだやかさを漂わせる瞳の色は濃い色が望まれますが、淡い琥珀色は許されています。垂れ下がった耳の先はわずかに丸く、短い毛が色濃く生えています。尾は生まれつきないのがほとんどで、あっても成犬で10cmを超えてはいけません。被毛はわずかにウェーブがありますが巻き毛ではありません。毛色はダーク・オレンジと白、またはレバーと白で、ベルトンのように多い斑はいけませんが、ローンの模様は許されています。
■性 格
作業意欲旺盛で、水陸のゲーム(獲物)の回収運搬能力に優れています。落ち着きがあって、むやみに吠えることはありません。従順で頭がよく、しかも子ども好きと、猟犬としてだけでなく、家庭犬としての素質も充分です。明朗快活で、仕事と同じくらい運動が大好きなので、たっぷりと運動させてあげられる環境が整っていれば、家族のよいパートナーになります。
■グルーミング
特別に丁寧な手入れは必要とせず、日常的にはブラッシングだけでも充分ですが、飛節の後面と脚の周囲の長い毛は、ブラシだけでなく金属製コームも用いて、きちんと整えてあげるようにしましょう。シャンプー、ツメ切り、耳掃除も定期的に行なえばなおベターです。
■運 動
常に動いていることが好きなので、家庭犬でも毎日できれば2セット、30分〜1時間程度の引き運動を行なってください。安全な広場があれば、ゲーム的要素を盛り込んだ自由運動を加えれば理想的。また、水泳が得意なので可能なら夏場などは水遊びをさせてあげましょう。
■食 事
成犬の食事回数は1日1回または2回のいずれか。1日1回の場合は夕方与えるのがベストです。栄養的にはドライ・フードだけで充分ですが、嗜好性を加味してあげたいならば、ドライ・フードとウェット・フード(缶詰め)を混ぜたものが栄養バランスもよく手軽です。このほか、ドライ・フードとともに、タンパク質(肉類・内臓類を煮たもの)、カルシウム(乾燥小魚、チーズなど)、穀類(パンやごはん)などを加えた混合食も考えられます。人間食の与えグセや過食・偏食に注意して、規則正しく健康的ない食生活を心がけてください。