ペットモデルファングちゃん       マイカル TV-CMに出演!
名前:ファング 犬種:ゴールデン・レトリバー 性別:男の子

顔が大き
くどんくさい、友好的おやつがあると、
デモンストレーション犬並みに、変身すること。

首から胸が、ぶあつい〜

マイカル TV-CMに出演!


今回、マイカル様のCMに共演した
ペットモデルのゴールデン・リトリバー
ファングちゃんのママに色々と聞いてみました!
皆さんも今後同じ様に私にインタビューされるかも?

お仕事する上で参考になる事や心構えなど…是非ご参考に☆

ファングママ撮影待ちペットモデルの応募の時の写真です
マイカル TV-CMに出演! 志野隆子さんファングママの体験談です


ペットワンモデル動物プロダクションに登録されている皆様、
そしてこのホームページをご覧になられている皆様、

始めまして。
この9月16日にコマーシャル撮影を初めて経験してきました
ゴールデンレトリバーオス1歳6ヶ月のファングです。
・・冷や汗タラタラのなんともさえない体験談になってしまいました!

私はこちらのペットワンモデル登録の応募を知り、うちのファング!
顔は大きいし、とぼけ顔のファングなんですけど、応募したんです。
家族から(親ばか)(ファングばかともいいます・・)やなあ〜なんて言われてました。
ペットワンモデル様からの合格通知を頂いた時には、家中大興奮。
今までファングばか〜なんていってた息子達、
『おっ〜将来スターになるんやなあ〜かっこいいでえ〜』・・・と・・でも
私は内心登録したものの、後は運まかせになるだろうなあっ〜って!思ってました。 

そして何ヶ月か過ぎました。忘れもしません!
9月8日にペットワンモデルの飯野様から電話があったのです。
『マイカルのコマーシャルのソファーの宣伝に』あくまでメインはソファーなので・・という、
飯野様の話を聞いていても、私の頭の中、心の中は、
(あわわわ〜どうしよう〜・・嬉しい〜ひょえ〜)でした。とにかく興奮してました!
この話を主人、息子にしましたら私以上に感激興奮した主人が、
【この家からテレビに出てスター誕生やがな、おーよしよし〜ファングよお〜〜おおお〜】なんて抱きしめてました。

9月10日 企画会社の春企画の山下様と飯野様と平野区の公園で
ファングのオーデションとカメラ・テストと山下様からCMでの内容等の説明があり、
ソファーで座っている子供・家族・友人・それとワンちゃんが楽しく、くつろいでいる
すがたを撮るとゆう設定でいろいろとファングの体高・体長等を測定されていました。
ソファーに座って安らいでいる姿が出来るようにふせ・(顔を付けて下さい)をして下さい
と山下様から支持があり、ファングは伏せは教えていますが、顔まで付けるとゆうことは
教えていませんので、私は、心の中で「え」と思いましたが、
ファングは私の指を見てそれなりに出来ました(4〜5回で)
有難う御座いましたと山下さん。
後は監督さんとクライアントさんでファング(カメラ・テスト)を見てもらい協議の結果を
ペットワンプロダクションの飯野さんに連絡しますので、との事でした。

オーデション結果を待つこと2日
(心中では大丈夫かな〜)と心配・心配
ペットワンプロダクションの飯野さんから電話であり採用が決まりましたとの事
本当にその日以来ファングに感謝、飯野様に感謝の毎日でした。

撮影は9月16日という事で、
それまでに待て、伏せ、の練習をしておくように、うまく出来たらほめてあげる、
喜んでするようになる訓練の方法も飯野様から教えて頂き、
改めて初心に返り練習しました。
☆家でできても、スタジオは全く雰囲気が違いますからね!
☆16日まで頑張って下さいね☆と飯野様。
仕事でお忙しいのに何度も電話で訓練の経過や、様子についてお尋ね下さいました。

普通に待て伏せはできる様になりましたが、スタジオでできるかが心配でした。
たくさんの人や機械、がある中でできるだろうか・・・
私自身撮影現場なんて見た経験がないのに・・・本当に不安でした。
撮影当日の朝も、出発するまで練習してました。ファングは喜んでしています・
この調子でいけるといいなあ〜喜んでしてやあ〜ファング!(心の声)
スタジオに到着してからも飯野様はずっとファングの様子を見ていて下さいましたし、
常に一緒にいて下さいました。有難うございました!
先にモデルさんの撮影がありましたので、時間待ちの間にも練習しました。
さていよいよ出番がきました・・・
白いソファーが照らし出されています・ソファー以外は真っ暗です。
その前には照明器具、カメラマン、大勢の人!正直、私がビックリしてました。
(心臓がドキドキしてます)・・ファングを白いソファーに座らせ伏せをさせました・・
(おっ出来た!ホッ!)お母さんは後ろに隠れて下さい〜と監督さん。
私がカメラの前で堂々と立っててはいけません〜あわてました。
汗がでてきました〜照明の光熱いです。
何度も何度も、繰り返しているとファングが興奮してきました!待てが長く続かない!
喜んで飛んで来る〜アレッ〜私の声が大きくなってます
ファング!ファング!待て!伏せ!

すごく長い時間していたように思いました。ハイッ!OKです!
って聞こえた瞬間、力が抜けました!
終わってから飯野様はすぐファングを抱きしめて
【よくやったよくやったファングファング】って言って下さいました。
私は飯野様の言葉に救われました。なんだかボッーとしていました。帰り道でもまだ、
待て伏せをさせている自分の姿が出てきてました。家に着きようやく落ち着きました。
飯野様には本当にお世話になりました。有難うございました。
コマーシャル撮影って本当に大変である事を知りました。
生まれて初めての経験をさせて頂き生涯の思い出になりました。

・・・・・私にとってもファングにとっても初めての経験、ましてコマーシャルです。
ペットワンモデルに登録していなければきっと、永遠に何もなかったと思います。
これからも夢を持ち、ファングと楽しく過ごしていきたいと思います。ペットワンモデル様へ!

 

(なんだか、まとまりのない文章ですが、いいように編集して下さいませ・・飯野様へ)

また何かありましたら、宜しくお願いします・・写真待ってますね〜(エヘヘ!)

 

志野隆子ファングママです

こんにちはペットワンモデル動物プロダクションの飯野です
この間はご苦労様でした。初めての事ばかりで大変でしたね””
ファング君はその後、元気にしていますか?
放送開始が楽しみですね。
今度はタレント犬挑戦して映画に出たいですね!

ペットワンモデル動物プロダクション   飯野